自転車専門のカスタムペイントショップ

COOK PAINT WORKS

Archive for AZE / 弟子

♡7

こんばんは。

お盆ですね。

よくお盆の時期には海に入るなと言われていました。

足を引っ張られるぞ~~とか言って脅かされていましたけど、

お盆の日に海に入ってて本当に足を引っ張られた事がありました…

そんな本日はこちらのカスタムペイントが完成しましたので

ブログアップします!

015

来た高級チタンフレームメーカーのSevenのフレームです。

もちろんチタン。そしてHand made in USA

今回もお任せペイントでしたが、ベースカラーのピンクの色指示と

ハートを散りばめたいという、この2つのご要望だけを頂いて

お任せペイントのスタート。

011

012

フォーク裏側に♡♡♡散りばめられています。

きゃわっ。

013

しっかりモデル名も入れちゃったりするとなお良しです。

目立ち度110%

しかも、ロゴ&♡♡♡が蓄光塗料でペイントしてあるので

夜のライドではロゴと♡♡♡がビンビンに光っちゃいます。

夜は目立ち度120%

オーナー様は男性の方です。

比較的シンプルながらも結構強烈なカスタムペイントの完成です。

最近定着してきたお任せペイントはなかなか評判いいので

カスタムペイントをご検討している方はぜひお問い合わせください。

こちらのSevenのお客様も大変喜んで頂けました。泣

嬉しい限りですね!

それではまたー。

こんばんは。

台風が近づいている本日はこちらのペイントが完成しました。

007

TVTのオールドカーボンフレームをリペイントしました。

以前のペイント画像は撮り忘れてしまいましたが

いい感じにヤレていました笑

比べられなくてすみません。。

そして今回のサンプルはこちら。

01

上の画像のピナレロフレームのペイントと同じ感じにと言うご指示でした。

008

009

小さく入ったTVTロゴがシンプルでかわいいですね。

010

同じ様な雰囲気になったと思います。

最近はお任せペイントも増えてきましたが、この様にしっかりとした

指示書があれば同じようにペイントをする事も可能ですので

自分で考えてそれ通りにペイントしてもらいたい!と言う方がいらっしゃいましたら

ぜひお問い合わせください。

指示書は手書きの物でも構いません(わりかし正確に書いて頂けると助かります笑)

100%オリジナルカスタムペイントいかがでしょうか。

それではまたー。

 

お任せKUOTA

こんばんは。

雨が降ると工房の室内温度が下がるので助かります。

でも雨ばっかりは嫌ですね。

本日はこちらのペイントが完成しましたので

ブログアップします。

完成図から。

004

フレームはKUOTAのカーボンフレームです。

それを今回もお任せペイントのご依頼でした。

シンプルなペイントですがフレーム内側とロゴの塗り分けだけで

シックで男らしいペイントになりましたね。

002

005

006

ベースカラーの艶消しとロゴと塗り分け部分の艶有りの差がある感じが

高級感出していますね。

今回も素敵なお任せペイントが完成しました。

只今、カスタムペイントの受注を大変多く頂いていますが

順次仕上げておりますので、お待たせしている方はもう少々お待ち下さいませ。

それではよろしくお願いします。

EQUILIBRIUM 再び

こんばんは。

本日はまたまたこちらのEquilibrium Cycle works様のカスタムペイントが

完成しましたのでブログアップします。

完成図。

009

今回はこちらのEquilibrium Cycle worksのブラッドさんの私物フレームを

料理長お任せペイントで施しています。

本格的なCXレーサーフレームで44mmヘッドチューブにスルーアクスル、

そして油圧ディスクブレーキを採用したCXでは旬なフレームとなっていますね。

最新スチールクロスだね。

011

ペイントはと言うと、イエローとブラックの塗り分けで

シートチューブ塗り分けの境界線にデザインカットされた

ブルーメタリックをライン代わりに。

発想がとてもおもしろい。

012

色の塩梅もいい感じです。

こういうペイントはお任せペイントでしか出来ないと思います。

考えに考え込んだペイントよりも少し頭を柔らかくして、シンプルな色を

チョイスし、アクセント的な要素を入れるだけで抜群にかっこよくなる。

これはペインターだけにしか分からない手法だと思いますので、

カスタムペイントをやってみたいのだけど、いまいちよく分からないなという方は

お任せペイントでのご依頼をお勧め致します。

もちろん打合せ時に好きな色だったり、ロゴをどうするかだったり

それとご予算なんかも含めて色々な事をヒアリングをしながら決めていくので

お任せペイントとは言ってもお客様のイメージしているものと

そんなに距離は遠くはならないと思います。

後は出来上がるのをワクワクしながら待つのみ。

ぜひぜひお任せペイントを選択肢の1つに入れておいて下さい。

唯一無ニの素敵なフレーム作っちゃいましょー。

それではまた!