COOK PAINT WORKS - BLOG

自転車専門のカスタムペイントショップ

リペイント完成です。

こんばんはー。

あぜあぜです。

今日は神奈川県にありますSunny Day Cycleさんにご依頼を頂いていました

singularフレームのリペイントが完成しました。

じゃじゃん。

z2

このフレームは中古でしたので、剥離再塗装となりました。

z3

んーいい感じだ。

通常のsingularロゴとは違いますが、このロゴは一から作成しております。

カスタムロゴで塗り分けをしています。

この胴抜きも絶妙ですよ。

オリジナル感満載で自転車になった姿を早く見たいですね。

そして。

z1

今回のサンプル品です。

singularオリジナルジャージのこのブルーと来た!

z4

このいい塩梅。

このジャージを着て、このフレームに乗ったらもう完璧ですね。

本国のsingularさんに取り上げられること間違いなしです。

そして。

z5

こちらが以前のカラーでした。

こちらフレームががらりと春模様に一身しましたね。

早速、本日納品に伺いましたがちょっと長くなりそうなので、

この辺で。

また次の機会に納品時のブログ書きますので、もう少々お待ち下さいね。

すいません河野さん!

それではー。

僕のサンプル

新しくフレームのカラーを考えるときは、皆さんどうしていますか?

どういう風に色を見つけますか?

僕のカラーサンプルの見つけ方は日常の生活の中にあるもを少しだけ観察して

なにかいい色あるかなー

と、軽くキョロキョロして見つけます。

↓の画像はブルーラグ上馬店の洗い場付近

そこには。。

k2

昔、上馬店の柱を塗ったペンキの空き缶が。。

これにすっべ。

k1

こんな感じに、サンプル見つけます。

とても簡単です。

あんまり迷ってもしょうがないので、こんなのは大体スパッと決めちゃいます。

毎日の生活の中にこういうヒントは色々転がっていますよー

自分の好きなカラーって意外とその辺にあったりしてね。

お迷いの方は是非キョロキョロしてみて下さい。

それではー

 

フレームペイント以外のペイント。

こんばんは。

今度の水曜日は雨予報です。

最近、自転車に付けるラック達人気ありますねー。

ラックと言えば日東さんですよ。

もう。

その他海外のラックメーカーも今は多数ありますね。

でもスチールのバイクには日東のラックが似合うんだよなー。

今ではそのラック達にしっかりと取り付けられるswift IndustriesやILEみたいな便利で使い勝手のいい

オシャバックなども結構増えてきましたね。

今現在のオーダーでラックやフェンダーステムのペイントが色々と入っています。

じゃん。

N1

やらせではないので、出来上がり次第随時アップしていきます。

ブラスト漬けになりそうだ。。

a1

イメージ画像です。

んーかわいいねー。

ではでは。

本日の納品(個人のお客様編)

こんばんは。

昨日の料理長のブログ面白かったです。

犬、鳥のサンプル画像はさすがにレベル高いですね。

でも「負けない」と言うお言葉頂きましたので、我こそはという方は是非ぶつけて

みてください。

ヘビ画像とか持って来られたらヤバイな。。

それと本日も雨がシトシト降っていますね。

季節の変わり目は雨がよく降るものです。

もうすぐ春だよぅー

本日、個人のお客様のリペイントフレームが完成し、午前中にcookにて

お渡し完了致しました。

s3

こちらはScottのカーボンフレームです。

以前のカラーはこんな感じ。

S1

カーボンフレームは溶剤を使った剥離が出来ない為、慎重にヤスリを使って

ロゴの凹凸がなくなるまで研磨します。

この作業が、とても果てしないんですよ。。

S2

s4

ベースカラーのマットブラックとロゴのグレーが何とも

大人な感じのカラーリングですね。

渋い!

s5

そして今回オーダー頂きましたT様に無理言って登場して頂きました。

てへ。

とても満足して頂けたご様子で、先程お礼のメールまで頂きました。

とても嬉しいですね。

早速自転車の方も組み立てて、その画像も一緒に送って頂きましたよ。

自転車組み立てるのも早い!

s6

前のバイクと全然違いますね。

またコンプリートされると雰囲気がでます。

かっこいいー!

T様今回はありがとうございました!

ご要望があれば何なりと。

それではまたー