COOK PAINT WORKS - BLOG

自転車専門のカスタムペイントショップ

フレームペイント以外のペイント。

こんばんは。

今度の水曜日は雨予報です。

最近、自転車に付けるラック達人気ありますねー。

ラックと言えば日東さんですよ。

もう。

その他海外のラックメーカーも今は多数ありますね。

でもスチールのバイクには日東のラックが似合うんだよなー。

今ではそのラック達にしっかりと取り付けられるswift IndustriesやILEみたいな便利で使い勝手のいい

オシャバックなども結構増えてきましたね。

今現在のオーダーでラックやフェンダーステムのペイントが色々と入っています。

じゃん。

N1

やらせではないので、出来上がり次第随時アップしていきます。

ブラスト漬けになりそうだ。。

a1

イメージ画像です。

んーかわいいねー。

ではでは。

本日の納品(個人のお客様編)

こんばんは。

昨日の料理長のブログ面白かったです。

犬、鳥のサンプル画像はさすがにレベル高いですね。

でも「負けない」と言うお言葉頂きましたので、我こそはという方は是非ぶつけて

みてください。

ヘビ画像とか持って来られたらヤバイな。。

それと本日も雨がシトシト降っていますね。

季節の変わり目は雨がよく降るものです。

もうすぐ春だよぅー

本日、個人のお客様のリペイントフレームが完成し、午前中にcookにて

お渡し完了致しました。

s3

こちらはScottのカーボンフレームです。

以前のカラーはこんな感じ。

S1

カーボンフレームは溶剤を使った剥離が出来ない為、慎重にヤスリを使って

ロゴの凹凸がなくなるまで研磨します。

この作業が、とても果てしないんですよ。。

S2

s4

ベースカラーのマットブラックとロゴのグレーが何とも

大人な感じのカラーリングですね。

渋い!

s5

そして今回オーダー頂きましたT様に無理言って登場して頂きました。

てへ。

とても満足して頂けたご様子で、先程お礼のメールまで頂きました。

とても嬉しいですね。

早速自転車の方も組み立てて、その画像も一緒に送って頂きましたよ。

自転車組み立てるのも早い!

s6

前のバイクと全然違いますね。

またコンプリートされると雰囲気がでます。

かっこいいー!

T様今回はありがとうございました!

ご要望があれば何なりと。

それではまたー

この問い合わせが多いので。

こんばんはー。

少し暖かくなってきましたね。

それと同時に最近こんな質問多いので、ちょっとだけお知らせも込めてご紹介します。

質問内容は。

「今乗っている自転車をリペイントしたいのですが、自転車バラして→リペイントして(剥離再)→組み付けを
一環してそちらでやって頂くとおいくらになりますか?」

そのお答えは。

ギアードバイクのバラシ→組み付け工賃25000円 + 剥離再塗装(ソリッド単色)30000円
シングルバイクのバラシ→組み付け工賃18000円 + 剥離再塗装(ソリッド単色)30000円 共に税抜き価格となります。

それとご自分でほぼほぼバラせるけどヘッドパーツ/BBだけ外せなくてこれだけフレームに
残して持っていってペイントしたいと言うお客様に対しては、ちょっとだけスペシャル工賃にさせて頂きますよ。

アヘッド用ヘッドパーツ/BBバラシ→取り付け工賃4000円+ 剥離再塗装(ソリッド単色)30000円
スレッド用ヘッドパーツ/BBバラシ→取り付け工賃5000円+ 剥離再塗装(ソリッド単色)30000円
こちらも共に税抜き価格です。

ご予算に合わせてお選び下さいませ。

特にご自分で自転車をいじれてリペイントしたい方がいらっしゃいましたら後者の選択が吉だと思われます。
はい。絶対に。

その少しだけ浮いたお金で、リペイントされたフレームカラーに合うヘッドパーツを新調してみるのも
これまた吉でございますね(笑

それと上記以外のご質問等ございましたらこちらまでご連絡下さいね。
ペイントの事でしたらいつでもご相談下さいねー

cook paint works 担当 畔見(アゼミ)
e-mail : hello@cookpaintworks.com
tel & fax : 03-6805-2350

それではご検討下さいませ。

 

 

Affinity cycles

本日はこのリペイントから。

Afinnity cyclesのメトロポリタンと言うトラックフレーム。

最近トラックフレームのペイントが増えてきましたよ。

w2

ほぼほぼ完成しました。

後は最終調整して納品です。

w

デカールを慎重に貼り。

w1

w3

これはクリアを吹いた状態です。

やっぱり艶アリは綺麗ですね。

w4

もうすぐ暖かくなってきますので、フレームの色も鮮やかな注文がちょろちょろ入ってきています。

洋服も暖かくなると自然に明るい色を使いたくなりますよね。

まっ自転車も同じなんでしょう。

それと本日、ペイント作業中に一人のお客様がいらっしゃいました。

何でもRew10のフレームが気になってしまって、ちょっと寄らせて頂きましたと。

その時Rew10はまだ開店時間ではなかったため開いていませんでしたが、

ちょっとお話をしましたが、cookのペイントも気になっているそうで、

今度塗りたいフレームがあるので、自転車バラシてフレームだけ持ってきますよ。

と。

まだ検討中だと思いますが、嬉しいですねー。

cook paint worksは日々作業をする工房となっていますが、ペイントのご相談等であれば

打ち合わせも致しておりますので、是非ご連絡の上、遊びに来てくださいね!

それでは春になってお花見に行く時は、ビビットなカラーの自転車に乗ってお花見行きましょう!

あと約一ヶ月で桜も咲くと思うとちょっと信じられませんが。。

ではではー